09
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のこと

日曜日、父がいきたい、USJに連れて行きました。

しかし、帰ってから、いえの鍵がおかしいと言い出し(父が)
警察を呼び、夜中、騒動になりました。

それで、私が父に、「ゆうに謝っておかないといけないよ」というと
切れだしました。ゆうとは、私の旦那です。

子供の前で、私を叩こうとしたり、殴ろうとしたり。

今月頭にも、そういうことがあって、まだ1ヶ月も経っていないのに、
またかって思いです。

当分、自宅に帰ろうと思い、今、自宅に帰ってます。
子供も怖がりますし。何しろ、父は普通じゃない。

母のことで、悩んでいるのかもしれないけど、あんな状態なら話しも出来ないし、
とんでもないことになったら、終わりです。

母のことで、悩んでいるのかもしれないけど、冷静さがありません。

ご飯くらい、自分で出来るでしょう・・・

そのときですが、実は私は発作を起こしてしまいました。

私も、父に、叩かれそうになって興奮状態にあったのですが・・・

子供の前で、意識を失うのは、怖いし。
子供が危険な目にあってはならない。

意識が戻ったとき、あーちゃんの顔がありました。
あーちゃんが、心配そうにこちらをみていました。

明日は京都にいって、薬を増やしてもらおうと思っています。
絶対に薬で抑えようと。
もう、二度と起こしてはならない。

発作を・・・
スポンサーサイト

ショックな出来事

もう、最近、忙しくって・・・

自宅と実家の行き来をしてて、この火曜には、自宅に帰ってきて
ちょっと今回はゆっくりしましたが、明日はまた、実家にいきます。

なので、コメントは読んでいるのですが、なかなか返事ができません。
色んな思いがあります。
書きたいけど、忙しすぎてかけません。

友達の子供の誕生日も忘れてて・・・

皆さん、ごめんなさい。

コメントは、当分、書けないかもしれません。

その間に、ショックな出来事が・・・

ひなたが・・・

もしかすると、難聴かもしれないのです。

新生児のテストで、リファーし、ABRの検査をして70dbから聞こえるということで。
生後3ヶ月過ぎてから、またしましょうということだったんですが、

今回も、結果は同じ・・・

45dbは、聞こえてない。

話し声が聞こえないみたいです。

どうしたらいいのだろう?
この先、補聴器なの?とか。

色々、不安です。

今日は大学病院にて、耳鼻科の診察。
またABRの検査をします。

ABRの検査とは、脳波の検査なのですが睡眠している間に
音を聞かせ、脳波にて反応を確かめる検査です。

あと、鼓膜が動いているかとかも診ていくみたいです。

今日、耳鼻科の先生にみてもらったら、ちゅうしつせい中耳炎にはなっているみたいです。

これが原因なら、聞こえてくるかもしれませんが
先天性難聴のほうが・・・診断は高いのかも。

ひなたは、笑いますが、こちらが、あやして笑うとかはないかもしれません。

もちろん、鈴のオモチャも反応が薄いです。

ネットで、6ヶ月くらいから、補聴器とか書いていましたが
声が聞こえないって。どうやって育児をすればいいのだろう。

言葉をどうやって教えていけば良いのだろう?

あーちゃんのように、一緒に歌を歌えないの?

普通の学校にいけば、わがままだっていじめられるの?

聞こえないことに、恥ずかしさを覚え、しんどい思いをするの?
普通の学校に通うとしんどいの?

とか、色々です。

この子は、生まれたとき、義母たちに、ひどいことをいわれ、
聞きたくないとか思ったのでしょうか・・・

そんな言葉聴きたくない。
生まれてきたかっただけだものって。

でも、ひなた。ここは安心していいの。

あーちゃんも、ママもパパもひなたが大好き。

だから、家族の声は聞いてね。

あなたのこと、心配でたまりません。

難聴は、治らない病気と知って・・・

口唇口蓋裂と、また違う意味で、かなりのショックでした。

ひなたばかり、重たい荷物、おわせないでください。

神様。

ひなたが何をしたっていうのですか???!!!

昨日のひなたです。
メリーが動くのを見ているところです。

ひなた

色々、大変でした

母は、予定通り、1日に手術を行い、11時間におよぶ大手術でした。

帰ってきたときは、人工呼吸機と、挿管をしたまま、
少々、意識があったようで、管をはずそうと、手が震えていました。
手術後は、とても苦しかったようで泣いていました。

人工呼吸機は、すごく苦しいだそうです。
それも、そうかんしたままですしね。

術後1日目も、そうかんしたまま。
人工呼吸機は外して酸素のチューブ。
まだまだ、しんどそうでした。
この日も涙を流していました
術後2日目は、酸素チューブは、もう少し簡易的なものに変わり。
だけど、管もまだ外れない状態でした。
辛くて涙がでる。
本人は管が一番しんどそうにしていたのは、初日くらいで、
だんだん、慣れてきたようでしたが・・・
水がほしいと、書いて話してましたが、もちろん禁止なので、悲しそうでした
肺炎が、まだまだって言われていて、月曜に管を取り、
誤嚥性肺炎は、完全には治ってませんが。

心不全もあり、輸血も3回も行ったようです。
心臓が、血液をちゃんと流さず、体に水分をためるため、貧血になるようです。

山は、とりあえず、越えたって感じでしたが、何度か怖い思いをしました。

痰が詰まって、顔が真っ黒になる。
心拍数も上がり、血圧もあがり、酸素も減り。
横でみているときは、私の手は、汗をかくほど怖いものでした。

それは昨日もあり、このままいってしまうのでは?っと思ったくらいでした。
今でも、そのシーンを思い出すので、時々、不安になります。
自宅にいても、急に携帯に電話がかかってくるんじゃないかと、精神的に、辛いです。

あとで調べてわかったことですが
肺炎って怖いんですね。
子供の肺炎は、まだ抗生剤で治りますが高齢者の肺炎は、
誤嚥性肺炎なので、菌を殺しても、殺しても、また出てくる。
死に繋がることが多いようです。

今日から一般病棟に移りましたが、まだ、口からご飯も食べれず、水分も摂取できません。
慎重に行わないといけないらしく、誤嚥肺炎が悪化すると、今度こそ、取り返しが付かないようです。

痰も、自分では出せないときが多いですし、吸引され、苦しそうですし、
誤嚥の検査で、水分等の摂取が難しいと判断されれば・・・

気管切開、胃ろう・・・のことになる可能性が高いです。

ちなみに、痴呆もあります。
脳は萎縮していたようです。血液がちゃんと回っていなかったので。

でも、痴呆は、まだら。

はっきりわかっているときもあるので、母に、声が出なくなるとか、
ご飯が口から食べれなくなるとか、水がのめなくなるとか
私、いえません。

父は、自分が介護すると思い込んでいます。
どちらかというと、よくなるだろうって思っている部分も大きいと思います。

でも、コミュニケーションが取れないので(父は耳が聞こえずらいです)
言葉も、失語症になっていますし、わからないときのほうがほとんど。

これから、どうなるのか・・・

命は助かるのか。

助かっても、どうなるのか・・・施設なのか、

母や、父が選ぶ、一番の幸せを考えてあげたいけど・・・

まずは11時間にもおよぶ、手術は母は乗り越えました。

父と一緒にいたかったんだなって思いました。

出産は、とても喜ばしいこと。
でも、死は悲しいこと。
そして、それが目の前に起こるかもしれないということが自分にきたとき、
不安っていうことばより、目の前が真っ暗って感じの感覚で。

あーちゃんは。

おじいちゃんにも慣れ、管だらけの母にもなれてきて、
じーちゃん、ばーちゃんって言ってくれています。

私は、実家に泊まったり、自分の家に帰ったりと往復の生活です。

あーちゃんは、最初は母に近づかなかったですが(管だらけなので)
でも、子供はたくましい。

バイバイタッチができるんですから。

あーちゃんの笑顔で、母が笑う。

この瞬間を母は見たかったのかな。

私の顔をみたら。

「あやは?あかちゃんは?」とわからないけど、いいます。

だから、

今の私は、

出来る限り、子供にあわせ、できる限り、父の傍にいてやりたい。

今日は自宅に帰っていますが・・・・

うちは、老人介護だったので精一杯のこはしてあげれなかったけど・・・
地域の密着しているケアマネージャーさんが父の頼りになっているので
父の精神面は支えてもらっています。

ずっとブログを放置状態だったので、まずは、一通りの流れです。

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 こんにちわ!ひろです。
1歳8ヶ月の男の子と現在妊娠8ヶ月です。
おなかの子も、男の子です。
1歳8ヶ月の男の子は片側の口唇口蓋裂で生まれてきました。
おなかの子は、両側の口唇口蓋裂みたいです。
出産するまで不安ですが・・・口唇口蓋裂に向き合っていきたいと思います。
偏見など一杯あると思います。
だけど、そんなことにめげていたらいけない。。。といいつつ、すぐめげる人なんですけどね。
これからも温かく見守ってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
こんにちわ!ひろです。
1歳8ヶ月の男の子と現在妊娠8ヶ月です。
おなかの子も、男の子です。
1歳8ヶ月の男の子は片側の口唇口蓋裂で生まれてきました。
おなかの子は、両側の口唇口蓋裂みたいです。
出産するまで不安ですが・・・口唇口蓋裂に向き合っていきたいと思います。
偏見など一杯あると思います。
だけど、そんなことにめげていたらいけない。。。といいつつ、すぐめげる人なんですけどね。
これからも温かく見守ってください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。