06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました。

行ってきました。・・・

病院に。

行くまで、正直、また悩みました。いっていいものかどうか・・・聞いていいものかどうか・・・

聞いたところでどうかわるわけでもないし・・・とかいろいろ考えながら

そう。行ってきたのは私が出産した時の主治医に話を聞きに行ってきました。

帝王切開のとき、なぜ、長くかかったのか?

ひなたが、成長が遅れている原因は、もしかしたら出産が原因であったのでは?

苦しくなかったのか?と

なぜ、低血糖だったのか・・・眠ったまま、やはり生まれてきたのか?スリーピングベイビーだったのか?

とか。

先生は、金曜が外来です。

でも。ちゃんと時間をあけてくれて、木曜の11時に約束していました。

場所は面談室。それも、出産した入院病棟。

懐かしい・・・赤ちゃんがいっぱい。

看護師さん、心配そうに、話を聞いてくれる。

ドキドキの2年ぶりの対面。

先生、一言。『大きくなったね』

そう、言われただけ、なんというか、疑っていた自分がいたのに、

なんというのでしょうか・・・涙がでてきて・・・

疑っていた自分。そして、そうじゃない!だって、ずっと診てもらってきた主治医

そう思いたくないと半分半分思っていた。

けど、スッキリしないところや、実際を知りたかった。

涙が出てきて。ひなたが発達が遅れていること。それは原因はわかってないこと。

そして、原点に話を聞きたいと思ったこと。

そして、やはり、長くかかったと自分でも感じていたから(意識はあるから)

なぜだったんだろ?そのせいで、苦しくなって、発達が遅くなったのか?とずっと考えていましたと。

先生は、わかりやすくいってくれました。

「もちろん、子宮を先にきって、赤ちゃんを取り出すことによって時間がかかると、
子宮にダメージがあることはあります。でも○○○さんの場合、
子宮に到達するまで、時間がかかったんですよ、それは、前の手術の後、(子宮外妊娠)
腸と子宮が癒着していて、それをはがす作業をしていたんだよ」

といってくれました。

もちろん、子宮を切ってからは、すぐ出てきたし、アプガードスコアー、7/8なら、問題ないし
うちは、判定を厳しく書くほうだから。

それに、てんかんのお薬も、妊娠中、あんなに少ない量でがんばっていたのに。
赤ちゃん、てんかんの血糖値が高かったんだね。

なぜ、低血糖だったかという直接の原因はわからないけど、

ひなちゃんは、出産が原因ということは考えにくい。

遺伝子検査というものがあるけど、30万くらいするよとか。

約30分ほど、お話ししていました。

でも、私も言葉足らずだといけないので、

まだ診断がでてなく、不安だということ。
そして、もしかして、希望もあること。
でも、そうじゃない可能性が強いかもしれないこと。と。

先生は、「なんでもっと早く言ってくれなかったの。いつでも話はいってあげるからね」

っていってくれて、ほんと、いい先生だなって思って帰りました。

私はいつも、出産のときや外来のとき、ほんと、おしゃべりしながら、

楽しい時間を過ごしていました。妊娠中。

普通の会話など、含めて話して。

など思い出しながら帰りました。

ひなちゃんが、出産の事故ではなかったと思えただけ、よかったです。

もし、事故だったら、もう悔やんで悔やんで仕方がない。

どうしてあげることもできない感情になったら、辛くて仕方がない。

この前から、落ち込んでいましたが、少し元気になって

さらに友人などの励ましなどもあって、もっと前を向こうと思った時、

ひなちゃんの足をみました。

知っていました?

歩いている子供は、足の甲は、木の葉みたいに、開くというか、ハの字をしたような、

感じに大きく横広がりになっているんですよ。

ひなちゃんは、ずっと、甲が、スリムっていうか、

これが、赤ちゃんの足?って思う感じでしたが、

今日、朝、たまたまひなちゃんの足を見たとき、

歩く子供の用に、足の甲が、少し木の葉みたいになっていました。

うれしかったです。

落ち込んでいても何も始まらないのはわかっています。

そんな育児楽しくないことだって。

でも、一つ一つ、クリアになったとき、心の準備もできるだろうし、

まだ、希望は捨てていませんし、半年後、診断されたとして、すごーく落ち込んだときが

来るかもしれないけど、今日の日を忘れなく、

まわりのみんなが、やさしく見守ってくれてるっていうか、一人じゃないんだな、って。

ひなちゃんの笑顔をみたいのは、私だけではなく、

みんな、ひなちゃんの笑顔をみたら、みんな笑顔になって、

太陽のようにかわいい笑顔の子供であってほしい。

足が木の葉に少しなったように、成長は、ゆっくりだけど、ひなたは確実に前を向いています。
スポンサーサイト

No title

勇気出して行ってきてよかったね。
とりあえず、心のもやもやは少し晴れたようでよかったです。
すごくいい先生ってのが伝わってきました。

子供たちは、前を向いてるし、私たちも前向きに育児をしていきたいですね!!

No title

ひろさんの気持ちの一つ一つが愛情深くてとってもあったかい。

ひろさんのお母さんとしての愛情を信じて
ひなちゃんの生きる力や太陽のような笑顔を信じて
ときには、後ろ向きになっても...
ちゃんと前を向いて歩き始めてる自分を信じてね。

いつもココから応援してるし、見守っているよ☆

No title

ひろさんは一人じゃないよ。わたしも含め、みんな ひろさん、あーちゃん、ひなちゃんのこと見守ってるんだから!
主治医に話聞けてよかったね。これでまた一歩前進したね。それにしても ひろさんの行動力にはいつも関心します。
私、以前はブログ書いてたんですけど、今は閉鎖しちゃいました。
なにか聞きたいことあったら遠慮なくいってくださいね。
私は あーちゃんとひなちゃんのファンですから♡
ひろさんのことも影ながら応援しています。年齢はひろさんより下ですが、子育ては先輩ですっ(笑)

Secret

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 こんにちわ!ひろです。
1歳8ヶ月の男の子と現在妊娠8ヶ月です。
おなかの子も、男の子です。
1歳8ヶ月の男の子は片側の口唇口蓋裂で生まれてきました。
おなかの子は、両側の口唇口蓋裂みたいです。
出産するまで不安ですが・・・口唇口蓋裂に向き合っていきたいと思います。
偏見など一杯あると思います。
だけど、そんなことにめげていたらいけない。。。といいつつ、すぐめげる人なんですけどね。
これからも温かく見守ってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
こんにちわ!ひろです。
1歳8ヶ月の男の子と現在妊娠8ヶ月です。
おなかの子も、男の子です。
1歳8ヶ月の男の子は片側の口唇口蓋裂で生まれてきました。
おなかの子は、両側の口唇口蓋裂みたいです。
出産するまで不安ですが・・・口唇口蓋裂に向き合っていきたいと思います。
偏見など一杯あると思います。
だけど、そんなことにめげていたらいけない。。。といいつつ、すぐめげる人なんですけどね。
これからも温かく見守ってください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。