08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接

昨日は、母の介護施設の面接にいきました。

病院はきれいでした。すごくきれいでした。


結論からいうと、考えがガラっとかわりました。

ショックっていったらいいんでしょうか・・・

救命処置は出来ない。延命はしないという言葉はわかっていたつもりでしたが、

そんなん???え??って思いました。

例えば、心臓が悪くなったり、容態が悪くなったら、例えば手術が必要だとしたら、

転院っていうのが、頭にありましたが・・・

それもしない。

酸素とか、できることをする。

薬も、今、飲んでいるのは、無いものが多いし、楽な薬にすると。

まだ、65歳ですけど?と院長先生。

うちの病院は、80回ってばかりだし、別に、楽に・・というご家族さんばかりなんですよ。

と院長先生。

いや・:・・

それは・・・

話しが終わり、1階のエントランスにいてたら、

霊安室が・・・2つも

見えるところにあるって・・・

日常茶飯事ってことに気づき、

見舞いにいったら、母の姿が、もっとひどくなっている

そして、結構、早く死んでしまうのではないか・・・を想像したら、

とてもじゃないけど、ここは入れれないって思いました。

母は、動脈硬化が進んでますから、心筋梗塞があって、もしかしてたら

手術で助けられる命も助けられないとなると、

家族として、後悔しかないですもんね。

まだまだ、ケアマネージャーとも相談しなきゃいけませんが、

在宅での介護のほうがいいってことに気づきました。

何かあれば、救急車を呼べる。

命が短いとわかっていて、近くに家族がいないのは・・・とも思いました。

父のことも心配だけど、やはり、もう2回も脳梗塞を起こしているから、

次は、もう・・・意識が戻らないか、命がないか。

そう考えたら、悲しくなって。

父の体や、自分達の状況を考えてのことでしたが・・・

また、枚方の役所に相談したらいいし、

引越しやら、色んな方法もあるって思いました。

最後は、どこにいたいか。

誰といたいか。

そして、

母が8月、悪くなって入院したとき、私にいった言葉は、

「いえに帰りたい」

と。

月曜日、全てを白紙に戻し、今までお世話になっていたケアマネージャーさんに相談し、

父も介護1をとっているし、母は来年、介護5になるので

介護点数としては、多いので、十分な介護も出来ると聞きました。


ヘルパーも、朝昼晩と入れるそうで。

まだ、間に合う。よかった。気づいて。

もっと、手助けしてあげないといけない。

在宅にするならば。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 こんにちわ!ひろです。
1歳8ヶ月の男の子と現在妊娠8ヶ月です。
おなかの子も、男の子です。
1歳8ヶ月の男の子は片側の口唇口蓋裂で生まれてきました。
おなかの子は、両側の口唇口蓋裂みたいです。
出産するまで不安ですが・・・口唇口蓋裂に向き合っていきたいと思います。
偏見など一杯あると思います。
だけど、そんなことにめげていたらいけない。。。といいつつ、すぐめげる人なんですけどね。
これからも温かく見守ってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
こんにちわ!ひろです。
1歳8ヶ月の男の子と現在妊娠8ヶ月です。
おなかの子も、男の子です。
1歳8ヶ月の男の子は片側の口唇口蓋裂で生まれてきました。
おなかの子は、両側の口唇口蓋裂みたいです。
出産するまで不安ですが・・・口唇口蓋裂に向き合っていきたいと思います。
偏見など一杯あると思います。
だけど、そんなことにめげていたらいけない。。。といいつつ、すぐめげる人なんですけどね。
これからも温かく見守ってください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。